ショッピングページ
左のポデギのほうが体をしっかりくるめてますね。子供の足が上がるので重心が上がりママはラクラク、密着感が高まり子供もニコニコ!
←ポデギの長所の一つは「おしりと太もも部分」を持ち上げるので、手でおぶった時のような足の形になる事。日本式バッテンや2Way式等のおんぶひもは、子供の股部分に負担がかかりやすいし、足がダランとなるので重心が下がり、、おぶる人にも負担がかかります。
徹底比較!  〜ポデギVS日本式バッテンおんぶひも〜
B肩紐を胸元でクロスさせ、両腰付近についている共布のワッカ部分に通します
Aおぶったらポデギを体に巻きつけます。マジックテープなのぴったりサイズに調整可能
@お座りポケットに足を入れます。つかまり立ち前の赤ちゃんならソファー等を利用すれば便利で安全!
ずり落ち防止足入れ+肩ひもをつけた進化系。これで安定感アップ、より体重分散可能=おんぶが楽!
昔ながらのポデギは上半身全体で体重を支えるし楽!でもずり落ちそうで不安!そこで→
●商品の特徴●
@
伝統的ポデギ」+肩ひも=フィット感UPでおんぶが楽!
Aソファーに腰掛けたような姿勢になるのでお子様も楽!
B一枚布なので携帯に便利、ネンネしたらポデギつけたまま下ろしてお布団がわりする事もできます
※首が据わってから〜16`位まで使用できます

●装着方法●
右の日本式バッテンは肩紐だけで体重を支えるのが肩こりの原因。 胸元強調でセクシーすぎ?!ポデギは布で体を巻くので、体重が上半身全体に分散され、胸元もかくれます★
Cワッカに通して、お腹前で蝶結びしたら完了!体にフィットするから楽!
■肩ひもクロス型一枚布ポデギ装着方法について■
当店では数あるポデギの中でお勧めの「肩ひもクロス型」を中心にご紹介してます。
韓国式おんぶひも
<ポデギ>のお店
韓国のママはみんな使ってる楽〜なおんぶひも<ポデギ>
 RakRak   本文へジャンプ
                                  
韓国式おんぶひも<ポデギ>のお店 RakRak    www.rak-rak.com